起業の不安を解消するために、相談する仲間が必要な理由!?

今日は起業家の相談相手についてです。

経営者は孤独とよく言われまが、起業家もまた同じです。

日々、起業への不安や後悔と闘うことになりますが、この気持ちは安定的な収入の見込めるサラリーマンの方にはわからないでしょう。

起業しようとしたものの、途中で断念してしまう方も実は多いのです。

なんと、起業する際に相談相手がいないという方が4割強もいるそうです。

続きを読む

キャッシュフローをスピーディーに把握する方法!!

今日はキャッシュフロー経営についてのお話です。

あなたもキャッシュフロー計算書を作成しているかもしれませんね。

しかし、本当にあなたの経営に役立っているでしょうか?

ということで、中小企業経営とキャッシュフローについて考えてみましょう。

続きを読む

起業の出口戦略がないと廃業する時に高くつく!?

今日は、あなたの立ち上げたビジネスを最終的にどうするのかという話です。

起業するにあたって、事業計画を作成しようと考えている方は多いはずです。

しかし、出口の計画をしている方は少ないのではないでしょうか?

ビジネスにおける計画の重要性はわかっているはずです。

ビジネスとあなたの関わりあいの最終形について、絵を描かないのはなんとも不思議なことです。

続きを読む

廃業がほぼ約束されている恐怖!?~起業が失敗する確率~

10年以内の廃業率は96%、20年以内に残る起業は1%もないといったことを聞いたり、目にしたりしたことがありますか?

起業家志望の人にとっては大問題です。ほぼ廃業が約束されているような世界に誰が好きこのんで飛び込んでいくのでしょうか?

今回は、この怖い話を考えてみたいと思います。

続きを読む

創業いきなり債務超過で融資拒否!? 起業時の2つの対策

資金の貸し手は相手を3分類します。

カテゴリー1: 「融資したい先」

カテゴリー2: 「条件しだいで融資できる先」

カテゴリー3: 「融資できない先」

創業期の会社はカテゴリー2に該当することが多いと思います。金融機関からの積極的な対応は望めなくても諸条件を整えて創業融資を受けることは可能です。

ただし、財務への注意を怠っていると、あっという間に「カテゴリー3」に転落してしまう点に注意しなくてはいけません。起業して1~2年後に財務内容がネックとなり融資を受けられず、思うような事業活動ができなくなる会社は少なくありません。

「融資できる先」と「融資できない先」を分けるラインを理解して、融資を受けられる財務レベルを維持することが大切です。

続きを読む

起業直後の「よい失敗」と「わるい失敗」!?

「失敗は成功のもと」

この考え方はビジネスにも当てはまる、というのが経営に携わる人の直観的な意見だと思います。実際に、企業が失敗を体験することでその後の成功確率が上がるという経営学の研究結果があるそうです。

そうはいっても、手当たりしだいに当たって砕けるだけでは成功できないばかりか事業の継続に支障がでてしまいます。

成功を確かなものにするためには、「よい失敗」と「わるい失敗」の違いを理解することが大切です。その上で、「よい失敗」だけを重ねられるよう、少し工夫が必要です。

 

続きを読む

社長の会計!?社長は決算書を読むスキルをマスターせよ!

「会計は苦手だ!出来ればあまり係わりたくない!!」

このように考えている中小企業の社長は多いのではないでしょうか?

 

しかし、会計を知らないで経営するのは、あまりに危険です。

実は、会計には「社長の会計」と「従業員の会計」の2つがあります。

社長であるあなたは「社長の会計」に特化すればいいのです。

 

「従業員の会計」という段階を踏まなければ、「社長の会計」をマスターできないわけではありません。

そして、「社長の会計」こそ、100%経営に活かすことができるのです。

続きを読む

集中戦略とは?ー小さな会社の戦略定石ー

商品はよいのにお客様が買ってくれない。

お店に特徴があるのに選ばれない。

いろいろ広告を出しているのにお客様来てくれない。

なぜ何なんだろう?

きっとあなたは売るためにいろいろ考え、実行してきたことでしょう。

それでも売れないのは、もしかすると「勝つための定石」を無視していたからかもしれません。

小さな会社のビジネスにおける最善策を知らなければ、勝てるはずがありません。

いままであなたのビジネスが好調であったのは、単に運が良かっただけだとしたら・・・。

続きを読む

銀行の「儲け方」を知って借入に備える

銀行を知ることはスムーズな融資獲得に役立ちます。

以前の記事「天使バンクと鬼バンク」で、銀行は自分の利益になると判断した相手には積極的に融資対応すると説明しました。

それでは、銀行が利益をあげるための条件は何でしょうか?

融資審査における判断材料や判断基準は?

銀行の「儲け方」と「考え方」の特徴を知ると答えがみえてきます。

続きを読む

なぜ経営計画は失敗するのか!?経営計画の必要性と必ずやるべき事

毎年、経営計画を作るのにとても苦労している。

苦労して作った割には、その達成度はいまいちだ。

計画の未達について悶々としているのに、すぐに来年の経営計画準備をしなければならない。

何のために苦労して経営計画を作成しているの時々分からなくなる。

しかし、今と同じような考え方で経営計画を作成している限り、この悪循環からあなたは抜け出す事ができません。

 

この記事を読むと、経営を安定的に成長させる経営計画を作成するために、優先してすべき事が分かります。

 

続きを読む